本文へスキップ

    一般社団法人 日本海員掖済会

〒801-8550
福岡県北九州市門司区清滝1丁目3番1号
TEL(093)321-0984 FAX(093)331-7085

入院・お見舞いのご案内


1.入院手続きのご案内

入院当日に下記の書類を新館1階総合受付までお持ちください。
  1. 入院申込書並びに身元引受書
  2. 健康保険証
  3. 公費医療受給者証、限度額適用認定証、食事等の減額認定証等
  4. 印鑑
  5. 診察券
入院中、健康保険証等に変更があった場合は速やかにお申し出下さい。
病室の入口に患者様の名前を表示させて頂きますが、希望されない方は看護師にお申し出下さい(この場合、入院の有無に関する問合せにはお答え致しません)。

高額療養費制度についてはこちらをご参照ください。

なお、詳細につきましてはご加入の各健康保険窓口へお問い合わせ下さい。

2.食事・病衣等のご案内

1.食事について
 入院中の食事は管理栄養士によって管理されており、患者様各々の病状に合わせてお出ししています。治療の妨げになりますので、主治医の許可が出るまで飲食物の持ち込みはお控え下さい。

食事場所として、患者食堂を設けておりますのでご利用下さい。
配膳予定時間は、朝食8時、昼食12時、夕食18時です。

2.病衣について
 当院では病衣の貸出しを実施しておりますので、ご希望の方は申込書をご記入のうえ病棟詰所へご提出ください。

病衣は原則として1週間に2回、月曜日と木曜日に配付します。
病衣料金は、1日につき75円(消費税込)となります。
お支払は、月締めまたは退院時にご請求させて頂きます。

3.洗濯について
 新館4・5・6階の介助入浴室の横にコインランドリーがあります。
 本館は、3階患者食堂の向かい側にございます。ご利用の方は、テレビカードでの清算となりますので、カードを購入されて下さい。なお使用時間は、『8時〜20時まで』となっております。

3.室料のご案内

 部屋は4人部屋が標準です。個室を希望される方は、入院予約時に看護師にお申し出ください。なお入院中はナースステーションまでお申し出ください。
 個室料は1日あたり2,160円、3,240円、6,480円、10,800円(税込み))です。
個室につきましてはこちらをご参照ください。


個室料は健康保険対象外のため、入院料の他に室料差額をお支払いいただきます。入室の際は『個室申込書兼誓約書』にご記入していただきます(印鑑が必要です)。
診療科や空室状況によりご希望されるお部屋が準備できない場合もありますので、ご了承ください。

4.お見舞いのご案内

面会時間
 平日・土曜日  午後 1:00 〜 午後 7:00
 日曜・祝日   午前11:00 〜 午後 7:00

診療時間外は新館の夜間入口に警備員と事務員がおりますので、御用の際はお申し付けください。

(ご注意)
  • 午後6時以降は新館、本館地下の玄関の自動ドアは閉まります。お見舞いご面会等の方は新館の夜間入口からお入りください。
  • 午後6時半以降は本館の自動ドアが閉まります。本館入院中の患者様へのお見舞い、ご面会は新館の夜間入口からお入りください。
  • 午後7時半以降は新館の夜間入口の自動ドアが閉まり、面会時間は終了となります。

医師、病棟看護師等から事前に許可がある場合は上記の限りではありません。午後7時半以降に来られる場合は新館夜間入口横のインターホンを押して、ご用件をお申しつけください。その際、医師、看護師等に確認をとらせていただくことがございますので、ご了承ください。

5.地域包括ケア病棟

1.地域包括ケア病棟のご案内
  地域包括ケア病棟とは当院では平成28年6月1日より、患者様の在宅へ
 のスムーズな復帰を目的として、東5病棟の55床を地域包括ケア病棟とし
 て運用いたします。

2.このような方を対象としています
 □急性期病棟での入院治療により病状が安定し、在宅復帰に向けての準備や
  継続的なリハビリテーションが必要な方
 □発熱、脱水、けが、誤嚥予防、日常生活動作(ADL)向上など、重症度
  の観点から地域包括ケア病棟への入院が妥当と判断された方
  ※病状により入院期間は異なりますが、最大60日間です。
  ※入院中は、医師や看護師をはじめ、各医療スタッフが患者様の在宅復帰
   に向けた治療・支援を行います。
  ※当院入院中に他の診療科や医療機関を受診することはできません。受診
   の予定・希望がある場合には、必ず看護師へお申し出下さい。
  ※服用しているお薬がある方は、すべてのお薬(目薬、軟膏、湿布なども
   含む)とお薬手帳等、服薬状況の分かるものを忘れずにご準備してくだ
   さい。

3.入院費用について
  入院治療費は1日あたりの定額制ですので、投薬、注射、検査、レントゲ
 ン、処置、リハビリテーションなどの費用は含まれます。ただし、抗悪性腫
 瘍剤、医療用麻薬、透析時の造血剤などは別途請求となります。
  また一般病棟と同様に、食事療養費一部負担金として一食あたり360円
 かかります。
  個室をご利用の場合は、差額ベッド代が必要となります。

4.当院の地域包括ケア病棟での流れ
 在宅復帰支援計画に基づき、主治医をはじめ看護師、リハビリテーションス
タッフ、MSW(医療ソーシャルワーカー)等が連携し、患者様の在宅復帰に
向けた準備、支援、相談を行っていきます。

 @地域包括ケア病棟へ入室
   ●主治医から、今後の治療計画と退院までの予定をご説明します。

 A患者様・ご家族へのカンファレンス
   ●必要に応じて、医療、介護、福祉サービスを利用した体制の整備、患
    者様の機能訓練等、退院後の生活のアドバイスやサポートを医療スタ
    ッフ全員で検討し、実施します。

 B退院
   ●入院期間は、入室から60日以内となっています。
   ●退院後の在宅復帰について支援します。



心優しい、きめ細やかな医療を行います